NEWS

東京電力ホールディングス株式会社が公表した、「多核種除去設備等で浄化処理した水からトリチウムを分離する技術」に関する公募開始*1への当社対応について

東京電力ホールディングス株式会社は「汚染水ポータルサイト」*2にて2021年5月27日に、『「多核種除去設備等で浄化処理した水からトリチウムを分離する技術」に関する公募を開始しました』と発表しました。
当社は、この公募に対して応募をすべく準備を進めております。今回の公募概要から、応募に際しての必須要件は満たしており、推奨要件についても問題ない状況にあります。公募概要及び諸条件への状況を別紙に取り纏めましたので、ご一読下さい。
今後、着実に且つ一日も早く応募手続きを完了させていきます。

*1 「多核種除去設備等で浄化処理した水からトリチウムを分離する技術」の募集要項PDF
*2 https://www.tepco.co.jp/decommission/progress/watertreatment/

別紙:ALPS処理⽔からトリチウムを分離する技術_への公募対応.pdf

お問い合わせ先
〒160-0022 東京都新宿区新宿 6-27-30
新宿イーストサイドスクエア 6F
TEL03-6233-3410
株式会社イメージワン
IR担当 宛

pagetop